生きづらい

ハリポタ 賢者の石

みんなおなじみシリーズ一作目

いじめられっ子だったハリーがなんと魔法学校に入学することに!

仲間との出会い、クディッチ、最後にはワクワクするような戦いもあるよ

二作目 秘密の部屋

かなり怖い。誰にも聞こえない声がハリーに聞こえちゃったり。そんな中でもハンサムな先生や、ハリーラブ軍団など楽しい場面も。

三作目  アズガバンの囚人

クオリティとしては一番高いかも。両親の死についてのある噂を知り複雑な気持ちになるハリー。吸血鬼ならぬ吸魂鬼がめちゃ怖い。

また子役の人達も成長。

四作目 炎のゴブレット

3校対抗試合が開催。出られる年齢に達っしてないハリーがなぜか出ることに。3人の関係性が変わるのも見所。そしてついにあの人が…復活。

5作目 不死鳥の騎士団

みんなあの人が復活したのをしんじたくなくて嘘つき扱いされるハリー。

そんな中夢でロンの父が襲われるのを見る。ハリーとあの人の不思議な繋がりが鍵となる。

6作目 半純血のプリンス

半純血のプリンスが誰なのか?は、最後にわかります。いよいよあの人を倒す戦いも本格化。

ラストのある人の死は衝撃を隠せない。

7作目 死の秘宝

あの人を倒すため旅に出るハリーとハーマイオニーとロン。

果たして戦いの行方は!?


やっぱヴォルデモートが復活してからは暗いかな…でも仕方ない。

全部読み終えて思うのはねネタバレだけど、

ネビルの可能性もあったけどもし生き残った男の子がネビルでも同じ結末になったんじゃないかなあと。

あと最後の方先に本で読んじゃったから映画がつまんなかったんだよねw